素材へのこだわり



和菓子は、自然な素材の持ち味が風味に生かされます。ですから、素材には特に気を使い、武田信郎みずから足しげく産地に通い、常に良質な材料の確保に取り組んでいます。もちたけで、小豆と並ぶ大切な材料に、栗があります。栗は、鮮度が命です。犬山市内の中でも、最も良質な栗を生産している農家様から、長年築いた信頼関係により、特に良質な栗を選別していただき確保しております。季節が教えてくれる旬の素材を、昔ながらの手法で時間をかけ仕上げております。


こだわり


出来立てへのこだわり



和菓子も、他の日本料理などと同様に、できたてに勝る美味しさはございません。和菓子本来の風味を愉しんで頂くため、商品のなかでも店頭でのみ販売させていただくものと、お送りができるものを選別させて頂いております。和菓子は、職人の手から産まれ、お客様のもとに届くその時まで生きております。企業理念でもある「心を込めてつくる」和菓子を、その気持ちがさめないうちにお届けしたいと努力してまいります。
こだわり
製法へのこだわり



武田信郎がこだわる最も大切な心構えは、一切の添加物を使わないことにあります。和菓子は、日本古来より伝わる伝統のお菓子です。古人より伝わる素朴で、おいしいお菓子を作るための戒めであり、哲学であります。確かな技術と伝統をもとに、日々精進してまいります。